読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リベルさんの戯言室

ゲームの攻略とか映画のネタバレとか。そのほかヌルヌル書いてます。リンクフリーです。※当ブログはPC版表示に最適化されています。

ノア 約束の船 ネタバレと感想

http://www.noah-movie.jp/ 

 

日曜日にNOAHを見てきました.

いつもは見てすぐブログを更新しているのですが,紆余曲折ありましてry

 

 

ってなわけで遅れましたがネタバレと感想です

 

 

続きはネタバレ注意!

 ストーリー

箇条書きでざっと書いていきます.前述のとおり観てから少し日が開いてしまったので抜けがry

 

  • 神は7日間で世界を創造した.アダムとイブは禁断の果実を食べたためエデンを追放
  • 人間は数世代にわたり繁栄したが悪が蔓延ってしまった…そんな中ノアの父は「神の土地」を守ってきたが殺され奪われてしまう
  • ノアは成長し,子供をもうけてひっそりと岩山で苔を集めて生活をしていた…そんな時息子が花を取ってしまう.ノアは彼に「花は何故咲いているのか」を説く.すると一粒の雨が落ち,無から花が生まれる奇跡を見る
  • とある夜,ノアは人々が死ぬ夢を見る.夢の中で祖父の山を見た彼は家族を連れて祖父を訪ねに旅に出る
  • 旅の途中,掘りつくされた鉱山で腹にキズを負った娘「イラ」(エマワトソン)を見つける.イラの手当てをするも子供を産めない体になってしまっていた…
  • その時,イラと彼女の家族を襲った盗賊が現れる,ノア一行はイラを連れて逃げ出すと,番人のテリトリーに入ってしまい,番人に捕えられてしまう.
  • 番人に説得を試みるも,彼らは昔人間に裏切られたため信用してくれない.しかし一人だけノアにアダムの面影を見て協力し,祖父の山にたどり着く.
  • 祖父に出会ったノアは,夢が洪水であると知る.祖父はノアに回避の方法を考えさせ,彼に「エデンの種」を授ける
  • エデンの種を地中に埋めた翌日,番人の集団が追い付き,ノアを助けた番人を連れ帰そうとする.そんな時エデンの種が芽吹き,森が生まれる奇跡を見て,番人たちはノアの手伝いを決心する
  • 数年後,イラや子供たちは大人に成長していた.方舟もほぼ完成し,種から生まれた水を飲んだ鳥が方舟の中に次々入っていった
  • その様子を見た人間の王はノアに方舟を明け渡すよう指示するがノアは拒否し,番人もいるため一度撤退するが森の中で戦争の準備を始める
  • 動物がすべてつがいであるのに,自分だけ独り身であることに気が付いたノアの息子「ハム」は,娘が欲しいとノアに言うがノアは「神が与えてくれる」と答える
  • 動物たちが方舟に入ると,ノアは洪水の夢を見,終末が近いと気が付き荷物をまとめるよう指示する.ハムはいまだに独り身であるため娘を探しに人間のキャンプ地へ行く
  • そんな頃イラは自身が子供のできない体であることを悩んでいた.それに気が付いていたノアの妻は,祖父にイラの事を頼む.祖父はイラの腹に手を添えて「力」を使う
  • ハムは娘と出会い,方舟に戻ろうとするが娘は罠に嵌ってしまう.ハムはノアに助けを求めるもノアは娘を助けず方舟に戻ってしまう
  • 方舟は人間の王の軍に襲われた.番人が守るも次々人間に倒されてしまう…しかし全員が倒れる前に洪水が襲い,王以外は方舟に忍び込むことはできなかった
  • 洪水の中,方舟には人間を助けるよう説得するノアの家族がいた.しかしノアは,人間は滅びるべき運命にあると言う.
  • しかしイラは祖父の力で子供ができる体になっていた.彼女の妊娠が分かるとノアは激昂し,もし女だったら産み落とすと同時に殺すと宣言する
  • イラとノアの長男でありイラの夫でもある「セム」は,子供を殺される前に小舟に乗って方舟を離れることを決意する.しかしノアが小舟を燃やしてしまう.衝撃でイラは破水する
  • この時人間の王が動く.ハムを操りノアを呼び出した王は,ナイフでノアを殺そうとする.しかし方舟が大きな岩にぶつかった衝撃で王が体勢を崩してしまう
  • するとハムが王の脇腹を刺し彼を殺す.
  • イラは双子を生んで,両方とも女の子だった.子供たちを連れて方舟の天井に逃げるがノアが見つけてしまう.イラは子供が泣きやむまで殺さぬよう頼み,ノアが昔歌ってくれた子守歌を歌う
  • ノアは子供たちを殺そうとするが,彼女たちの顔を見て殺せなくなってしまう
  • 水が引き,一族は島に動物を話し暮らしていた.ノアは神の指示に従い人間を絶滅させることができず,一族から離れ洞窟の中で酒を飲んだくれていた
  • ハムは一族から離れ,一人旅に出てしまった.イラはノアのいる洞窟を訪ね,彼に「神は人類に対する捌きをノアに預け,ノアは慈悲をした」と言い,ノアに一族の元に戻るよう言う
  • ノアは一族の元に戻り,子供たちに儀式を執り行う

 

感想

私は「創世記」を読んだことがなく,「ノアの方舟」の話があるという事を漠然と知っている程度だったのですが,映画を見て結構興味が惹かれて軽く調べてみました

 

Wikiを見ると実際に方舟を探索したりしているんですね.日本人にとって神話等はほとんど縁がありませんが,案外実話をもとにした作品だったりすると後から出てきて大騒ぎ...ってこともあるのでしょうか?

 

一緒に映画に観に行った人は「番人」の描き方が気に入らなかったそうです.確かにHPにも広告にも一切(?)出ず,作品の中で突然出てくるので気に入らない人はいるのかもしれませんが…私はそんなには気にならなかったんですけどネー.

 

 

今回は以上! 次は...マレフィセントかな?

広告を非表示にする