読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リベルさんの戯言室

ゲームの攻略とか映画のネタバレとか。そのほかヌルヌル書いてます。リンクフリーです。※当ブログはPC版表示に最適化されています。

ナイトミュージアム エジプト王の秘密 ストーリー(ネタバレ)

映画『ナイトミュージアム エジプト王の秘密』オフィシャルサイト 大ヒット上映中!

 

 

昨晩レイトショーで見てきました!

投稿が遅くなってしまいましたが、ネタバレを書いていきます。

 

 

 

 

ストーリー

毎度の通り箇条書きで。

掲載の都合上、抜け、ミスがあるかと思いますがご了承くださいませ

 

  • 1930年代のエジプト。アメリカ、イギリスによる発掘隊が王墓を探していた
  • 砂嵐が迫る中、調査隊のリーダーの子供が偶然王墓を発見する。王墓には3つのミイラや宝物品と共に黄金に輝くタブレットが飾られていた……
 
  • と時が変わって現代。自然史博物館で念式典かが開かれた
  • 主人公ライリーは「特集効果」としてるルーズベルト他動く人形たちと式典を盛り上げることに。
  • しかしその晩、タブレットに異変が起きていた。
  • タブレットが変色し始めたのである。しかしライリーは式典の準備で忙しいため調べなかった
  • ライリーはルーズベルトに言われ、ネアンデルタール人の新入りを見に行く。するとそこにはライリーそっくりのネアンデルタール人がいた。(館長がライリーそっくりのものを作っていた)新入りはライリーの真似をして、名前がラーとなった
  • 式典が始まり、ルーズベルトが演説を始め、星座達がフロアに夜空を作る
  • ……しかしこの時、タブレットに更なる変化が起こり、急激に変色が進んでしまう
  • すると人形たちに異変が起こり、皆狂暴になってしまい、式典はパニックになってしまった
  • 式典の後、ルーズベルトに事情を聴くもなにも覚えていないと言う。更に調べていくことで、タブレットが更に変色していることに気がつく
  • ライリーが深夜3時頃に帰宅すると家が騒々しい。中にはいると息子がパーティーを開いていた。ライリーはパーティーを終わらせ、大学試験の勉強をするように言うが、息子は1年休学しDjになると言った。息子に自分のように高卒で苦労させたくないと思っていたライリーは、翌日詳しく話すようにし指示した
  • 翌朝ライリーは博物館でタブレットについて調べていると、発見者の子供が以前の警備員の一人であることを知る
  • 元警備員に話を聞くことで、タブレットを作った王が大映博物館にいることを知ったライリーは、前日の騒ぎで首になった館長を説得し、タブレットをしゅうりする名目で大映博物館に向かう。
  • 博物館へタブレットとアクメンラーを納め、警備員が寝た隙に中に侵入したライリーは、箱の中に入っていた人形たちと共に王にあうためエジプトエリアを探す
  • しかし途中でトリケラトプスに見つかってしまう。逃げ込んだ先の部屋で追い込まれるが、円卓騎士団のランスロットに助けられる。
  • ライリーたちがエジプトを探すと言うとランスロットが騎士として警護すると言いだし、一緒に行くことに
  • しかしこのとき、ジェデダイアとオクタヴィウス(=小人二人)がいなくなっていることに気が付く。あわてて探すと通気口にマントが引っ掛かっていた…あわてて空調を止めるが、二人が戻ってこないため、猿のデクスターにスマホを取り付けて探してくるように言い、そのスマホを追跡することに
  • その頃小人二人は通気口から飛び降り、謎のローマ風な街にたどり着いた。その町から見下ろしプレートを読むと…
IEPMOP(字幕:イペンポ)
  • イペンポとはどんな街なのかと騒いでいると、通路に住民が逃げていく姿が見える
  • 二人が「ポンペイ」であると気が付いた時にはもう遅く、火山が噴火し溶岩が迫っていた…
  • 追跡の途中、アジアエリアにたどり着く。そこには蒼龍が寝ていた
  • 蒼龍を起こさないように進むが、またもタブレットが急に変色し、人形達に変化が現れ、ルーズベルトが大声を出してしまう
  • その声で目覚めた蒼龍とランスロットが戦うが、金属製の蒼龍には全くダメージが通らない。そこでAEDを見つけたライリーが蒼龍に電流を流してやっと倒す
  • 小人二人は溶岩で焼かれる前にデクスターに救出され、スマホから写真を送るが、このときライリーのスマホは蒼龍に壊されてしまっていた
  • 変色が進んでしまったため、二人の追跡を諦めて直接エジプトエリアに向かうことに。
  • エジプト王マレンカレに出会う。彼にタブレットを見せると、タブレットは月光により力を蓄えてきたと教えられ、今すぐ月にあてないとみんな死んでしまうと言われる
  • あわてて窓から入る月光にタブレットを当てようとするが、タブレットを聖杯と勘違いしたランスレットが盗み、逃げ出してしまう
  • ランスロットは王に聖杯を渡すため「キャメロット」と書かれた劇場にたどり着く。劇場では演劇「キャメロット」をヒュージャックマンが演じていた。
  • キャメロットがすべて偽物だと知ったランスロットは、役者の名前を「ヒュージ・アックマン」と勘違いする。自分だとわかってもらえないヒュージャックマンはウルヴァリンのまねをするもランスロットは気が付いてくれない
  • そうこうしているうちにライリーたちが追い付いてきたため松明を持って屋上に逃亡する
  • しかし蝋人形の彼は鼻が解けてしまう。キャメロットも偽物で絶望した彼は自殺しようとするが、タブレットの力が弱まり、デクスターが死んで悲しむライリーを見て、自分が悪かったと謝りタブレットを返す
  • タブレットを月にあてたことで、力がよみがえり、人形たちが息を吹き返した
  • ルーズベルトたち人形は話し合いを行い、アクメンラーを両親と一緒に過ごさせてあげようと提案する。その為にタブレット大英博物館に残すことに…
  • 夜中のうちにアメリカの自然史博物館に戻る。タブレットのない自然史博物館は誰も動いておらず、とても静かだった
  • ライリーはタブレットがなくなったことで、夜明けとともに今後一生動くことのない彼らと最後の別れをする
  • 3年後、アメリカの自然史博物館では大英博物館展が開かれることになった。ライリーは仕事を辞め教師になっていたため復職できた館長のもとに大英博物館の警備員が現れる。彼女はタブレットの秘密を館長に見せる
  • タブレットの力で久々に動いた人形たちはパーティーを始めていた。それをライリーは外から眺めていた…

感想

「イペンポ」と「ヒュージ・アックマン」で大爆笑しましたw
 
旧作キャラが出てきてくれるのもうれしいですが、もっと大英博物館を掘り下げてくれた方が面白かったかもしれません
 
…でもへたするとホラー映画になっちゃうか(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
広告を非表示にする