リベルさんの戯言室

ゲームの攻略とか映画のネタバレとか。そのほかヌルヌル書いてます。リンクフリーです。※当ブログはPC版表示に最適化されています。

ザ・ゲスト ネタバレと感想

映画『ザ・ゲスト』オフィシャルサイト

 

 

ザ・ゲストを見てきました!

 

久々のB級映画?ですねー!今回もネタバレ記事いってみよー!

 

続きはネタバレ注意です

 

 

ストーリー

いつも通り箇条書きでざっと書いていきます。ちょっと読みにくい部分や、抜け、順番の変更等ありますがご了承くださいです><

  • 陸軍の息子、ケイレブをなくした一家があった。ある日母が部屋で一人泣いていると、男性が訪ねてきた。
  • その男性はデイビッドと名乗った。彼は過去息子と同じ部隊に所属していて、息子から家族全員に愛していると伝えられるよう託されていた
  • その話を聞いた母は彼を一晩泊めることにする
  • デイビットは昼に妹のアナと会い、その晩弟のルークや父といったケイレブの家族全員にあうことに。父は危険だと言うが、母の説得で一晩だけ許可する
  • 弟と話していると、デイビッドは弟の顔にあざがあるのに気が付いた。弟に尋ねるも「アメフトのせいだ」と弟は答えた
  • 翌日デイビッドはルークを迎えに行く。学校でルークをいじめている生徒を教えてもらったデイビッドは、いじめグループがたむろしているバーへ行く。そこで酒を飲み、いじめグループの男にカワイイお酒をおごってわざと怒らせ、全員を返り討ちにしてしまう。
  • ケイレブの父親は出世で悩んでいる話をデイビッドにした。父親の上司には高学歴な年下がなってしまい、母親を心配させていると酒を飲みながら語る父親。それを聞きながらデイビッドも酒を飲むが、父親が席を離れた途端目つきが…
  • ある晩アナがパーティへ行く際に、母親の差し金で一緒に行くことになる。アナの彼氏やその一派は麻薬の売人グループでパーティには怪しい人物がいた。ケイレブは男に連れ去られそうになった女の子を助けたことでS〇Xに誘われるが、そんな状況であってもケイレブはまったくノッていなかった…
  •  パーティに戻ったデイビッドは、トップの男に銃がほしいと言う。
  • パーティからの帰り道、アナのmixした曲を聞き、アナに自分用の曲を頼む。
  • アナはデイビッドのために曲をmixする。翌朝デイビッドを探していると、彼は部屋の外で怪しい電話をしていた
  • 「追われている。新しい顔が必要だ」
  • 不審に思ったアナはデイビッドのことを軍に問い合わせる
  • デイビッドはその頃銃の取引に向かった。銃のバイヤーとパーティで仲介してくれた人物を殺し、銃をすべて奪う
  • その頃軍では、デイビッドの登録データにロックがかかっており、軍需会社へ連絡する旨の警告が表示されていた。軍のオペレータは会社へ連絡を取り、アナへは「デイビッドは死亡」と伝えた
  • 軍需会社ではデイビッド発見の一報を受け、特殊部隊をそろえて至急向かうことに。
  • アナはデイビッドが死亡と聞き不振に思う。そんな時父親の上司が心中し、父親が昇進したとの話と、アナの彼氏の逮捕、麻薬パーティの主催者の死亡というニュースが一気に入り、これはすべてデイビッドがかかわっているのではないかと不審に思う。
  • 女友達に相談したアナはデイビッドの携帯の履歴を写真にとり、ルークに調べさせる。
  • ルークが学校で電話番号を調べると闇の元整形外科医であることが分かった。が、それをいじめグループの一人に見つかり絡まれたので、定規?で殴ってしまう
  • ルークの学校へ母親が呼び出される。学校では暴力は禁止され、退学処分になると校長に告げられる。しかし、いじめに対する仕返しと知ったデイビッドはゲイに対する差別で訴えると逆に脅し、奉仕活動の処分だけにする
  • ルークはお礼にデイビッドのことをアナが疑っていることを言う。デイヴィッドはその話を聞き、他に知っている人物はいないかを確認する
  • デイビッドは母親と洗濯物を干していた。デイビッドが家に洗濯物を取りに行っている間に特殊部隊が到着する。それに気が付いたデイビッドは腰に差していた銃で2人殺し、家の中に逃げ込む
  • 母親はパニックになりリビングへ逃げ込む。そこでデイビッドと出会うが、彼の居場所を教えようと大声を出した瞬間に包丁で殺されてしまう
  • デイビッドは車で家から脱出する。長い道路を走っていると向かいから父親が丁度帰ってきたところだった…デイビッドはわざと車を衝突させ、意識がもうろうとしている父親を銃で殺害する
  • 特殊部隊で唯一生き残った軍警察の長官は、アナの働く店に行き、アナを確保する。続いてルークの学校へ行くことに。入れ違いに、フロントガラスが血で濡れた車が入ってきた。
  • 車から出てきたデイビッドは店員にアナの居場所を聞く。教えてもらえなかったため店員を殺し、店の中に手りゅう弾を投げ込んで爆破する
  • 長官とアナはルークの学校にたどり着く。ルークはハロウィンの迷路を作った体育館の中にいるためその中に入り、ルークと出会うも、突然電源を落とされてしまう
  • 体育館でルークの監督をしていた教師の案内で裏口に逃げるも、目の前で教師が殺されてしまう。長官はアナとルークを逃がし倒そうとするも返り討ちにあって死んでしまう
  • アナはルークに親が殺されてしまったことを話し、通路に隠れさせる。デイビッドはルークを見つけそうになるがギリギリのところでアナの発した音に気が付きそっちへ行く。
  • アナは長官の死体から拳銃を取り、ホールの真ん中に誘い出したデイビッドを撃つ。しかしデイビッドは床の煙に紛れて消えてしまう。確認するために近寄ったアナはデイビッドに足を刺されてしまい、転んだ隙に喉を占められる
  • このときルークがデイビッドからもらったナイフでデイビッドの背中を刺す。起き上がったところで胸を刺し、デイビッドは倒れる。
  • アナとルークは体育館を脱出する。戦う途中で内部の飾りに火が付き、体育館は燃えてしまう。
  • 救急車で診察を受ける二人。消防隊は体育館の中に死体が2個まるこげで、歯がないため身元確認が困難という話をしていた
  • アナはふと眼を上げると一人の消防服を着た人物が体育館から出てきたことに気が付いた。その人は足を引きずっていて…

 

感想

久々に見たB級映画(笑)

悪が生き残るって作品、個人的にはとても好きです。正義が勝つ作品は世にあふれかえっていますからね…

 

しかし前半が長い…思ったほど特殊部隊との戦闘はありません。一瞬です。もう少し街中で銃撃戦とかやってくれるのかなぁとか思っていましたが、田舎町なのでそんなこともありませんでした。その辺がちょっと残念ですね

広告を非表示にする