リベルさんの戯言室

ゲームの攻略とか映画のネタバレとか。そのほかヌルヌル書いてます。リンクフリーです。※当ブログはPC版表示に最適化されています。

第四回バトルシップクラフト攻略(船改造の基本編)

 

  •  第四回
  • BattleshipCraft攻略
  • 船改造の基本編

 

こんにちは.お久しぶりです.

 

各模擬戦の記事を続けようと思ったのですが,正直船を強化していこうね!としか言いようがないなぁってことに気が付きました(ぉぃ

 

理由としては,筆者は現在砲撃精度が0.9m/kmのため,そもそも同じ条件にできないという問題点があるからです.

 

そのため,今回はまず船の作り方に特化した記事でいこうかなーと思います.

 

ってなわけで今回は船改造の基本編です

 

さて,船建造というテーマでお送りいたしますが…

 模擬戦をクリアするという目標だけなら,正直苦労はしません!

 

リアル船にどのように似せるのか…という方はかなり苦労します^^;

 

 今回は,0コインで売っている雛形を実際に改造しながら行きます.

 

まず船の基本的な構造は,序盤は以下の3層がBESTな気がします

 

雛形や「はじめての戦艦」は大体1番上の層が「甲板」になってると思います.

そのままだとあっという間に沈みますよ! 

 

そのため,甲板をまずすべて撤去し,400mm装甲に変えてしまいます.

 

 

次にマストです.

 

このゲームでは,船の高さが高ければ高いほど遠くが見えるようになります.

一番簡単なのが,マストを建てることですね.

マストは一番安い100コインの物にしてみます

 

 

これで,視界が広がりましたね!

 

さて,次にスクリューと舵です

ただ,これは雛形には最初から設置してあるので省略します.

 

次に煙突を積みます.煙突がないとスピードが出ません.

武器との兼ね合いでどれか選びましょう.今回は一番低予算のA(300コイン)にしてみました

  

はい.これでスピードが30ノットくらいになりました

因みに上限は194.4です(13年7月現在)

 

 

 

 

 

最後に武器です.

最初の予算は1000位だったはず.ここまでのパーツはすべて初めての戦艦の物を流用したとすると,一番能力が高いのは12.7センチ砲ですね!

 

ってなわけで設置しましょう

 

 さて次は,微妙な位置調整になります.

指マークをタップし,設置したものをタップすると選択できます.

そのまま引っ張ってみてください.横にちょっとずらしたり,移動することができます.

 

 

以上で基礎編は終了です.この後は模擬戦で資金を稼いで,次々強い武器を乗っけていきましょう!

 

 

 

 

 さて,今回は以上です.大体船の改造の基本は分かっていただけたでしょうか?

  

購入のところには雛形のほかに大和や信濃と言った有名な船があります.とても強い…とは言い難いですが(甲板だったり,他にもいろいろ原因はありますが詳しくは今度書くかも.)それを改造するのも楽しみ方の一つであると思います(私は大和改造で楽しんでます

 

ただ注意点があります.演習で出てくる大和や信濃は対空砲として九六式二十五耗高角機銃を積んでいますが,売っている大和や信濃の対空砲はすべて12.7センチ砲に変わっています!

 

又,信濃には爆撃機が1機しか付属していません!

 

信濃は航空機を用意するために大量の資金が必要になるため,もし最初に買うなら信濃より大和の方がオススメです.

 

初期型運営大和に比べて圧倒的にカッコいいです(買ってた人←

 

もうこの船はドックで眠ってます…^^;

 

 

さて,次回は対空編になります.

 

 

 

 

 

 

BattleshipCraftの他の記事はコチラ

次回⇒第五回バトルシップクラフト攻略(対空編)

Battleship Craft記事一覧⇒Battleship Craft

 

 

広告を非表示にする